書籍出版のお知らせ

弊社代表取締役 磯部悟は、2015年1月23日(金)に株式会社幻冬舎メディアコンサルティングより『大増税時代に資産を守る富裕層の不動産活用術』を出版する運びとなりました。

本書の特徴

book本書では、2015 年から激変する相続税を取り巻く環境や、10 年以上にわたって中小・中堅・ベンチャー企業の経営者と向き合ってきた弊社代表の“節税だけじゃない”本当の相続対策を紹介しています。

30 年後も子孫が資産家でいられる秘訣をわかりやすい文章と豊富な図表を使い、具体的な事例を交えながら解説しています。

経営コンサルタントであると同時に自身もひとりの経営者として数多くの企業・経営者と向き合ってきたからこそ分かるノウハウを独創的な視点から初めて一冊の本としてまとめました。

本書の概要

題名 : 大増税時代に資産を守る富裕層の不動産活用術

著者 : 磯部 悟

判型ページ数 : 四六判 212 ページ

定価 : 1,300 円(税別)

発売日 : 2015 年1 月23 日

ISBN : 978-4-344-97116-5

内容 : ・課税強化の包囲網であなたの資産は激減する

・資産は持っているだけでは霧散する。運用して守る時代

・富裕層の資産を確実に守る不動産活用術

・付加価値のある不動産で資産防衛を成功させよう 事例編

・30 年後も子孫が資産家でいられる仕組みを残す

出版社 : 株式会社幻冬舎メディアコンサルティング

 

[amazonjs asin=”4344971167″ locale=”JP” title=”大増税時代に資産を守る 富裕層の不動産活用術”]

 

 

著者プロフィール

磯部 悟(いそべ さとる)

member_ph_11972年浜松市生まれ。名古屋大学卒業後、東海銀行(現・三菱東京UFJ銀行)に入行。法人融資担当から大手企業での上場準備経験を経て、2003年財務支援コンサルタントとして株式会社みらい経営を創業。

資金調達、事業再生、資産形成支援、承継支援、不動産流動化支援と事業を拡大。

2004年には不動産賃貸・管理業務の株式会社アットイン設立に参加、経営に携わり、2014年にグループ化。

経営・財務コンサルティングから動産・不動産活用・管理までワンストップで対応できる総合力を強みに、現在グループ5社を率いている。グループ年商20億円。