「美味しい」と評判のお店に行くin青森 ~地元屋 青森店~

「美味しい」と評判のお店に行くin青森 ~地元屋 青森店~
 執筆者紹介
阪井

阪井 進之助 (この執筆者の記事一覧)

1975年生まれ。愛知県尾張旭市出身。
運輸業の営業兼ドライバーからアミューズメント事業の財務職種へ転身。
介護事業相談員を経て、2008 年にアットイン業務管理チーム入社。
会計・税務に精通し、併せて労務・人事部門のマネジメントを兼務。
2015年6月よりアットイン取締役に就任。2016年6月よりみらいホールディングス取締役兼任。
ホテル事業責任者として企業成長を促進する。

この執筆者のプロフィール

こんにちは。役員の阪井です。

 

気付いたら、もうすっかり夏ですね。

 

そんな胸躍る季節、阪井の決算対応もひと段落している時期。

開放的な気分のあなたに美味しいお店を紹介します。

 

が、一つだけご了承ください。

 

阪井は写真撮りがとても下手なことを

仕方ないない

 

 

地元家 青森店

 

このお店は青森市本町2丁目のフェニックスビルに構えています。

この建物、見覚えがある。。。

実は、バルCoCoさんと同じビルなんですねぇ。

 

「美味しい」と評判のお店に行くin青森 ~肴ダイニングバルCOCO~

 

地元家に潜入

 

店構えはこんなで・・・(建物1F一番奥)

 

 

入口に水槽。新鮮な魚介を提供してくれます。

 

 

英語で演出ですか?日本酒メインのお店なのに。

 

 

そして多彩な日本酒。

↓↓↓どうぞご覧ください

地元家 青森店 公式HP

 

 

食事処

 

お通しに食前酒ありの粋な計らい。十分満たされます。

ここから一気にテンションが上がります。(飲む気Max)

 

 

カニクリームコロッケ、蟹がギッシリ詰まっていました。

中身の写真を撮ったものの、ロークオリティにより掲載取りやめました(営業妨害になると判断)

 

 

刺身盛り合わせ。粋なやつらがきれいに並んでいました。

言葉なんていらない。いや、言いたいが言葉がでてこない。酔っぱらって障害発生。

 

 

新作のメガレモンチューハイ、とにかくデカいし重たい。
「今日は酔いたい」方にオススメ。酔った方は危険。

 

 

阪井はここまでの料理で満腹。

お酒を飲むと食べられなくなりますよね・・・。

 

徘徊も得意です

 

 

とにかく明るい人々

 

心も顔もイケメンスタッフたちでした。

当然許可を得ましたが、間違いなくこちらに意識が寄っています。

お客様を大切にしているんでしょうね。

 

 

マスター、Satoさん。再会に一年かかりました。

笑顔が素敵ですが、こちらを凝視して手元大丈夫ですか?

 

 

 

美味しいお店が多数あることもそうですが、なんといっても素材が新鮮。

 

青森市へご出張の方には是非立ち寄っていただきたいお薦めのお店です。

 

 

P.S.

マスターへ

「日本酒」のラインナップが売りの店にもかかわらず、日本酒の紹介はしておりません。

そうです、私が日本酒を得意としていないから。申し訳ない。

 

そしてこのクオリティの掲載、勘弁してくださいね。

 

 

料理、美味しかったです。ごちそうさまでした。

 

 

 

Sakai