2019/08/22

一人暮らしデビューをするあなたへ!手抜き自炊のススメ🤤

一人暮らしデビューをするあなたへ!手抜き自炊のススメ🤤

一人暮らしデビューをするあなたへ!手抜き自炊のススメ🤤

大前

大前 安友菜

初めまして、新入社員の大前です。

私はこの春から一人暮らしをしています。

社会人になるまではずっと実家暮らし、おばあちゃんにかな~り甘やかされて育った私は不安でいっぱいでした。

特に不安だったものが…そう、自炊です。

 

生きるために食べるというよりも、おいしいものを食べるために生きています。

そんな私にとって「食」は、とっても重要なことです。

 

毎日カップ麺や、コンビニ弁当の生活は健康にもおさいふにも良くない、、、

でも毎日仕事終わりに料理をするのか、、、、?と「食」に関しての不安でいっぱいでした。

 

そこで、(超)ズボラな私でもできる簡単自炊法を教えます!基本編です😶

「安い!」「簡単!」ということをおさえて、まとめてみました。

ポイントは全部で3つです!

 

 

⭐ポイント1⭐

ご飯はまとめて炊いて、ラップで1食分に包んで冷凍する!

かなり当たり前のことかもしれませんが、これをやっておくと「何も食べるものがない…」となる心配がありません😊(食パンも消費期限内に食べられないので冷凍保存しています🍞)

冷凍すれば日持ちもしますし、食べる前にレンチンするだけなのでとっても便利です!

解凍するついでに【牛乳・コンソメ・チーズ】を投入すると、リゾットも作れて時短にも◎

ちなみに私は韓国で、大量の韓国のりを購入してきたのでしばらく食べるものには困らないです🍴

 

⭐ポイント2⭐

鶏むね肉を活用する!

鶏むね肉って、安い+低カロリーなんです。(鶏皮はカロリー高いので注意⚠)

おさいふにも優しい、カロリーも少ない、最高の食材ですね🥩

さらに、私はよくレンジ調理をするのですが、鶏むね肉は削ぐように薄く切って味をしみこませると、

簡単なおかずとして使えるのです、、、!(お弁当にも持っていけます🍱🥢)

 

👇私はこんな感じでよく使っています👇

 

①カット野菜と一緒に炒める

⇒一人分の野菜を使うのって難しいですよね。でも野菜は摂りたい…、そんなときはカット野菜が便利です!

味付けは塩コショウ甘辛タレで絡めています。ちなみによく使う調味料は【みりん・醤油・砂糖】です。

最低この3つがあれば困りません👌あとはポン酢ケチャップも鶏肉に合います😋👍

 

②レンジ対応容器に入れてレンチンする

⇒レンジ調理がかなり活用できます。薄く切って調味料を加えて、チンするだけです。簡単‼

私はシリコーンの容器を使っています。プラスチック容器もかなり使えます。

 

レンジ調理は鶏むね肉に限らず、いろいろとバリエーションがあります!

作り置きができるようなレシピもたくさんあるので、時間があるときに作って冷蔵庫で保存しています👌

[作り置き レシピ]ぜひ検索してみてください🔎

(保存期間には注意してください!冷蔵保存の過信禁物です...❄)

 

⭐ポイント3⭐

最後のポイントですね。

思いつかなかったとか、そんなわけではありません。

ただ、究極の自炊(?)方法です。

「安い」し「簡単」です。

 

      _人人人人人人人人_
      >   食べない  <
       ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄

 

本当にネタ切れではありません。究極はこれだと思っています。

 

ここまで一人暮らしの自炊法について(偉そうに)語ってきましたが、いつか頑張れなくなってしまう時がやってきます。きっと皆同じはずです。(同じはず、、、。)

 

しかし、「もう何もしたくない!」と思っても空腹には耐えられませんよね🤔💭

 

究極に何もしたくない→でもカップ麺は控えたいなあ→でもやっぱり何かは食べたいなあ...

 

そんな時に空腹を救ってくれたのは、、、、、「豆腐」でした。

 

豆腐は冷奴だけではないんです。豆腐の可能性は無限大なのです👐

 

一番よく食べていたのは、深めのお皿(どんぶり)に豆腐を入れて、そこに【豆乳(豆腐が浸かるくらい)・白だし(少し)・チーズ】をかけてレンチンして完成!(レンジ使い過ぎでは...?)

 

豆腐って味気ないイメージあるかと思いますが、これは食べ応えがあってかなり満たされます👍

一度試してみてはいかかでしょうか~😊

 

はい!ということで以上が私による自炊(?)のススメでした~👏

 

そしてこのブログ内で何度も登場した「電子レンジ」ですが、アットインの物件には備品として室内に設置されています🙌

ぜひご活用いただき、自炊ライフをお楽しみくださいませ~🏠🍳