2016/09/06

名古屋駅待ち合わせスポットあれこれ PART 2 ~個人的オススメ編~

名古屋駅待ち合わせスポットあれこれ PART 2 ~個人的オススメ編~

名古屋駅待ち合わせスポットあれこれ PART 2 ~個人的オススメ編~

金田

金田 幸一郎

生まれてから現在に至るまで、ずっと名古屋市内で育ってきた生粋の名古屋人。
一応苗字は「かなだ」だが、「かねださん!」と呼ばれても、全く気にせずに反応する。
それゆえ、カナダに初めて渡航した際、現地人から「名誉国民になれるよ!」と手厚い歓迎を受ける。
また純日本人でありながら、寿司の美味しさが理解できない残念な味覚を持つ。(こういう時は「カナダ人だから」と誤魔化している)

前回(PART 1)では定番スポットをご紹介しましたが、引き続き今回は、個人的にオススメしたい待ち合わせ場所をご紹介したいと思います。
(PART 1の記事は「こちら」

4. JRセントラルタワーズ 15階「スカイストリート」

16
何を隠そう、私が一番好きな待ち合わせスポットがココです。
場所はJRセントラルタワーズ15階の名古屋マリオットホテルフロント前にあり、アクセスも金の時計より少し南にある、直通エレベーターに乗ってしまえばあっという間です。
一面ガラス張りになっていて、開放感のある雰囲気です。
16-3
ここでは気軽に名古屋の景色を一望することができることが特徴で、遠くに名古屋城の姿も確認することができますし、
18-3
眼下には、我がアットイン本社が入居している、松岡ビルの姿も確認できますよ!
17-3

そして何といってもお気に入りポイントは、南側にあるこちらのエリア。

19-3
今話題の笹島再開発の様子が一望できることもポイントが高いのですが…、
20
何といっても眼下に飛び込んでくる、次から次へと行き交う列車の数々!
21-3
15階から見渡せるその光景は、まるでリアル鉄道模型を眺めているかのようで、お子様連れの家族にも大人気です!
また、名古屋市内で気軽に新幹線16両フル編成を眺めることができる貴重なスポットでもあります。(マニア的視点でスミマセン)
22
鉄道好きの私にとって、たとえ相手が待ち合わせに遅れてしまっても、この光景を眺めているだけで、あっという間に時間が流れてしまいます。
 

5. KITTE名古屋 1階アトリウム

23
6月17日にオープンしたばかりの商業施設「KITTE名古屋」内にある新スポットです。
その中でもひときわ目を引くのは、金のシャチホコをモチーフにしたこのオブジェです。(オープン前に撮影)
24
作家・祐成政徳さんの「GOLD FISH」という作品で、名古屋市の市章でもある「八」に因んで、高さは8.88メートルあります。
このオブジェはベンチも兼ねているので、座ることもでき、アート作品に直接肌で感じ取ることができます。
 

6. ミッドランドスクエア41階、42階「スカイレストラン」前

26
名古屋駅前に聳え立つ超高層ビル「ミッドランドスクエア」の41階~42階にある空間です。
32-1
44階にある展望台「スカイプロムナード」は有料ですが、ここまでは自由に立ち入ることができます。
27-1
細い格子で囲まれた空間ですが、その隙間からは名古屋市内を一望することができます。
30
名古屋城の姿もくっきり!
31
数は少ないですが、重厚なソファーも用意されているので、ゆっくり寛ぐことができ、
直通エレベーターはガラス張りになっているので、搭乗中はこのような景色を堪能できます。
28
29
ここまでやって来るには少し手間がかかってしまいますが、時間に余裕がある時にはオススメです!
 
また、このビルにはレクサスをはじめとしたショールームや、地下一階にもイベントスペースがありますので、これらも待ち合わせスポットして十分活用することができますよ。
33-1
34-1
まだまだ紹介したいスポットはあるのですが、長くなってしまったので今回はここまでにしておきたいと思います。
 
少しでも参考にしていただければ幸いです。