2018/03/20

アットインの大切にしているもの

アットインの大切にしているもの

アットインの大切にしているもの

孕石

幼少期は自分の名字が難しいことにコンプレックスを持つ。
高校生ぐらいからは話のネタになるので、ラッキーと思い始める。
そして、今は何も気にしていない。

生きているうちに娘達と静岡県の孕石村にある孕石神社に行って、近くに住むであろう、同じ名字の孕石さんに挨拶したいと密かに思っている。
ちなみに私の娘2人は、下の名前も難しい。。

皆さん、こんにちは。
運営部の孕石です。
 
今日は、アットインが大切にしている企業使命についてご紹介したいと思います。

それは【住むひとの幸せを想う】こと。

 
アットインをご利用頂いている入居者様は様々です。
出張・研修・引越し・一時帰国・旅行・受験・看病・・・・
価格・距離・部屋の広さや備品の種類・・・・
ご利用者様それぞれに様々な事情やリクエストがあり、アットインをご利用頂いています。
その全てのご利用者様に快適で安心な空間を提供することが我々の使命です。
 

 
 
 
 
 
 
 
 
自宅のようにくつろぐことが出来る、居心地の良い空間の追求。
入居者様に【また来たい】【ずっといたい】と思っていただけるように。
営業・運営・システム・経理・総務・・役割は違いますが皆の想いは一緒です。
 
入社時【住むひとの幸せを想う】に続くストーリーを社長が嬉しく語っていたのが凄く印象に残っています。
取締役かもしれませんが・・・

それは【住むひとの幸せを想う・働くひとも幸せになる】こと。

 
住むひとの幸せを叶え、その幸せを働く仲間たちにも繋げたい。
ご利用者様がいなければ、働くひとの幸せはありません。
働く人が幸せでなければ、住むひとの幸せは実現できません。
だから、ご利用者様に快適で安心な空間を提供することが我々の使命であり、
これからもご利用者様の期待に応えられるよう行動し続けて参ります。
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
社内の雰囲気はアットホームで笑い声が聞こえてきたりもします。(常識の範囲で)
時に厳しく叱られることや残業が続いたりとつらい時もございますが、それは【住むひとの幸せを想う】からこそ。
アットインはまだまだ【住むひとの幸せを想う】について勉強中です。
まだまだ課題は山積みですが、それは利用者様により良いサービスを提供できる証。
これからも【住むひとの幸せを想う】について皆で考え、ともに成長して参ります。
 
私はこんな会社と一緒に成長したいと【心】から思っています。
 
アットインではこれからの成長を一緒に助けてくれる仲間を募集しております。
是非、あなたの熱い想いをお聞かせてください。
 
新卒採用のエントリーはこちら
中途採用のエントリーはこちら