2019/01/05

アットインの事業のご紹介

アットインの事業のご紹介

アットインの事業のご紹介

古田

スノーボードが好きで、雪とゲレンデを愛する岐阜県民。
最近は雪山から卒業し、一眼レフのレンズ沼を日々泳いでいる。
この趣味も「道具はセミプロ、腕は素人」で終わる可能性あり。

新年あけましておめでとうございます。

昨年は格別の御厚情を賜り、厚く御礼を申し上げます。

本年も住む人の幸せを想い、ご満足頂けるサービスを心がける所存でございますので、

何卒昨年同様のご愛顧を賜わりますよう、お願い申し上げます。

 

 

本日は皆様があまり知らない?アットインの行っている事業のシェアハウスについてご紹介します。

名古屋市の栄で1物件だけ運用しています。

 

シェアハウスの名前

「Dreasha」

ドリーシェと読みます。

「dream share」を合わせた造語なんです。

仕事や目標、夢もシェアしてシェアメイト同士がwin-winの関係になれることを願って作りました。

 

 

 

場所

住所は〒460-0008

愛知県名古屋市中区栄1-31-41 大井ビル6F

地下鉄の伏見駅や大須観音駅の徒歩圏内です。

 

定員は

個室が24室あり、1部屋につき1名がご入居いただけます。

友人を招く場合は、シェアメイトがびっくりしないようグループ全体に事前連絡をしています。

     

設備について

リビングダイニングにはダイニングセット、ソファ、テレビが設置してあります。

特注の巨大なキッチンが1カ所、システムキッチンが2カ所の合計3カ所あります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本棚

大きな備え付けの本棚を準備しています。

 

少し上の画像を見るとそんなに本の数は多くないのですが、2018年12月時点では、下の様にこんなに増えました。

 

みなさんからの本を寄贈いただき、非常にたくさんの本があります。

きっと皆さんのスキルアップにも繋がるはずです。

あと息抜き用の漫画も少し置いてあります。

 

時々、同じ本が2冊あったりします。

やはり起業を目指すうえで学びたい点は共通しているのかもしれません。

 

 

 

お風呂やトイレは

お風呂トイレともに男女完全に分離しています。

個室シャワー室(男性2カ所、女性2カ所、合計4カ所)

バスルーム(男性1カ所、女性1カ所、合計2カ所)

個室トイレ(男性3カ所、女性4カ所、合計7カ所)

 

 

 

個室は

ワンルームの部屋にエアコンと照明を準備しています。

家具家電を追加でレンタルすることも可能ですし、自分で入居時に持ち込むことも可能です。

また起業を目的とし仕事場として部屋を使いたいという要望もOKです。

部屋には有線LAN、電話線も準備してあり、オフィスとしての利用も可能です。

 

 

 

家賃について

部屋によって異なりますが、59,000円~63,000円が多いです。

また共益費として月13,000円が掛かります。

この共益費は電気、ガス、水道、ネット、NHK、洗剤消耗御品などに当てられます。

 

買い物について

自転車で10分以内の所ににコンビニ、ドラッグストア、スーパーがあります。

自転車で買い物に出かける方が多いです。

駐車場のご用意はありませんので、車をお持ちの方は近くの月極駐車場を契約される場合や、ご実家に置かれることが多いです。

 

 

レンタル家電について

希望によって、ベッド、机、椅子、冷蔵庫、パイプハンガーのセットを個室にお貸し出しすることが可能です。

この場合は月3,000円で対応しております。

 

男女の比率

半々といった割合です。

会社員でスキルアップに努めている方や個人事業主として積極的に動いている方と様々な方が入居されています。

 

起業志望の方が掛け合わさり、相乗効果も

起業を志望する方同士が、協力して1つの事業に取り組まれる事例もありました。

お互いの得意分野を活かしたビジネスで、コラボが生まれた瞬間は私も非常にうれしかったです。

 

 

シェアハウス内行事

入居者さん同士が主体となり鍋パーティーや飲み会、旅行等企画されることもあります。

また「鯱魂」という夢の実現や目標の達成に向かって頑張る人を応援する名古屋市の団体がドリーシェから生まれました。

 

詳しくはこちらをクリック!

 

また5S活動という5Sとは、整理、整頓、清掃、清潔、しつけのことです。

ドリーシェでも、住環境の美化、入居者のモラル向上、コミュニケーションをしようというのが、ドリーシェ5S活動の始まりです。

従来の5Sの最後のSである「躾 (しつけ) 」については、

ドリーシェ5S活動では、「習慣 (しゅうかん) 」のSになります。

 

月1回実施して、問題点の話し合いやみんなで汚れた部分の掃除、その後懇親会をしています。

 

 

退去の理由

転勤が決まった、ドリーシェとは違う地域で起業する、中には結婚をするからという方もみえます。

人生の新たな一歩でシェアハウスに入り、起業に関わらなくても皆様大きく成長してから羽ばいていかれます。

そんな方々を見送って早5年が経とうとしています。

 

 

 

 

 終わりに

 

管理人を長く続けておりますが、入居者の皆さんとても気さくで優しい方ばかりです。

飲んで笑って、でも成長志向がある方が多いです。

興味がある方是非問い合わせをよろしくお願いいたします。