2017/07/21

扇風機の活用術!

扇風機の活用術!

扇風機の活用術!

白井

白井 美咲

こんにちは。白井です。
7月も後半!最近近所の蝉が鳴き出して、いよいよ夏本番かぁとしみじみ感じ始めました。
ちなみに蝉の中では、ひぐらしの鳴き声が涼しげで好きです。本体は無理ですが…ヾノ・∀・`)ムリムリ
 
さて、そんな暑い夏を快適に過ごすのに必須のアイテムと言えば……
そう!扇風機!!

 
クーラーももちろん便利でいいですが、私は扇風機を毎夏愛用しております!
学生時代、クーラーつけて勉強していたら風邪ひいてテスト後に後悔した経験があり、それ以来クーラーが正直苦手です…(´゚ω゚`;)
それに扇風機の使い方を工夫するだけで十分涼しくすることもできますし、クーラーよりもエコ!ヾ(*゚∀゚*)ノ
そんな扇風機について少しご紹介したいと思います!
 

置き場所を変えてみるとヨシ!

天井にくっついているクーラーと違って、床に置く扇風機……人によっては「邪魔…。」と感じる方もいらっしゃるかもしれません。
とりあえず、邪魔にならないようにと壁に寄せたり部屋の隅っこに置いたり…となってしまいがちですよね…( ̄- ̄;)
ただ、状況によって置く場所を変えると、より涼しく感じることができるそうです!
 

外のほうが涼しいときは…

夜なんか特にですが、ちょっとコンビに行こうかなと外に出てみたら「あれ、外のほうが涼しくない?」と感じたことはないでしょうか。
そんな部屋の温度よりも外気のほうが涼しくなっている場合は、窓際に扇風機を置くことで外気を部屋に取り込んでみるといいそうですよ!
 
扇風機を網戸ギリギリの位置に置き、反対向きの空気の流れが生じないよう窓を締め気味にすればOK!
その他に、ドアを全開にして風通しを良くし、風が抜ける場所の途中に扇風機を置くのも効果的です!!(≧ω≦)b
 
開ける窓は一か所だけしかない場合は、可能であれば対角線上にある窓も併せて開けると、効果的に風の流れを作る事ができます!
対角線上に窓が無い場合にも、風が抜けやすい位置の窓やドアを開けると、風の抜けが良くなり、体感的に涼しく感じることができるそうですヨ!c(´ω`o)
 
それじゃ足らない!という方には…氷で一杯にした洗面器を扇風機の前に置いてみてください。
氷の水分が蒸発する際の“気化熱”を利用して、より涼しい風を吹かせることができるそうです!(ノ⌒▽)ノ
氷を使う方法以外に、扇風機に向かって霧吹きスプレーで水を吹きかける方法もあるそうですよ!
是非、おためしあれ、です!!
 

外のほうが暑いときは…

夏場ややっぱり外の方が暑いばかり…上記のように外の方が涼しいなんてことは少ない季節…。
そんなときはどうしたらいいのかというと…
室内から窓に向かって風を外に出すように扇風機を置けばいいんです!!!(*`д´)b
そうすることによって外気が室内に入りにくくなり部屋の温度を低く保つことができるんですよ!∑(゚ω゚ノ)ノ
簾や植物による緑のカーテン、遮熱・遮光カーテンなどと併用しつつ、窓から入り込む熱を室内にこもらせずに上手に逃がすために、扇風機を窓に向けて置くのがベスト!(。 ・ω・))フムフム
また、朝の10時前や、夕方5時過ぎなどの、陽射しの和らいでいる時間帯に、ベランダや玄関などに打ち水をしておくと、お部屋周りの外気温を緩和して室内の温度上昇を和らげる効果もあるそうです。
 
また、たまには扇風機を天井に向けてみるのもいいそうです。
暑い空気はいつまでも天井付近に滞留して部屋の平均気温を押し上げてしまいます。
なので、ときどき扇風機を上に向けて天井付近の空気を下とかき混ぜてしまいましょう!
最初は部屋の空気がさらに暑くなるのですが、気流が生まれてしまえば効果的に暑い空気を追い出すことができるんですって!∑(`・д・´ノ)ノ
 
日中、是非活用してみてください!(。・∀・。)
 
でも、中には「扇風機だけじゃ心配…」という方も多いと思います。
やはり文明の利器「クーラー」に頼りたくなりますよね…。
そんな方にも扇風機と併用することによってより涼しく快適に過ごすこともできます。
そうすることによってクーラーの設定温度を低くし、エコにつなげることができるそうです! o(≧▽≦)o ルン
 

エアコンと併用してエコな生活に!

夏場のエアコンの推奨温度は28度といわれていますよね。でもたまにはもう少し上げたいな…なんてこともあると思います。
そんな時は扇風機を併用してみてください!
扇風機を併用することによって実は、2~3度体感温度が下がるんです!!
方法としては扇風機をエアコンの下に置き、向きは上向きにしてください。
上に風を送ると冷気の循環が良くなり、天井にたまった熱い空気を、効率的に冷やす事ができるんです!
そのため、より短時間で室内を設定温度に近づけることが可能となり、節電にもつながります!
また、睡眠時にエアコンをつけっぱなしにすると、目覚めた時に身体がだるいということがありますね…。風邪をひいてしまったなんてことも…。
そんなときも扇風機と併用し、エアコンのタイマーが切れる時間に合せて、扇風機のタイマーをセットしておくと、寝苦しさで目が覚めることなく、快適な睡眠が確保できます!
ただし、寝るときに使う場合は長時間体に風をあてすぎないようにお気をつけ下さい!
長時間にわたり扇風機の風を直接当て続けると、体温調整機能のバランスを失って皮膚表面からの水分放出が撹乱され体温に変調を来たし或いは脱水症状を起こすことがあるので注意が必要です。
扇風機の“首振りモード”を使ってくださいね!
 
 
 
このように、扇風機1つ工夫することによって快適に過ごしながら、さらに節電効果がアップできます!!(σ´ω`)σ
すごいですね!
さて、ここまで扇風機についてお話してきましたが、実際弊社のお部屋に扇風機は常備されてはおりません…。
「え、じゃあ、自分で用意しなきゃだめ!?」なんて思った方…ご安心ください!!(≧▽≦)ゝ
もちろん扇風機をこちらでご用意することができます!
 

 扇風機はオプションでレンタル可能!

弊社では、お客様により快適にお過ごしいただくために、多種多様なオプションをご用意しております。
もちろんその中に、今回ご紹介した扇風機もご用意しております!

夏は特に人気商品となっておりますので、ご希望の方はお早めに!!!
オプションの詳細はこちらへ→オプション一覧
 
是非皆様も扇風機をご活用いただき、快適な夏をお過ごしください♪( `・ω・)ゞ